脂肪吸引で得られるスッキリお腹!美容の悩みはプロにお任せ

レディー

パッチリ魅力的な目元に

瞳

日帰りでプチ整形

一重の女性の多くは、魅力的なパッチリとした目元を手に入れる為にも、二重化粧品を利用して二重のまぶたに仕上げるお手入れをしている方が多いといわれています。プッシャーなどを多用する事でまぶたに小じわが出来てしまったり、まぶたのたるみを引き起こしてしまう危険がある事があります。そのため、肌への負担を減らしつつ魅力的な二重まぶたを手に入れる方法として、美容皮膚科や美容外科で受けられる埋没法を利用する方が増えてきています。埋没法はまぶたを切開する大掛かりな手術ではなく、特殊な糸をまぶたに埋没させることにより自然な二重まぶたを作ることが出来ます。また施術時間も短いので日帰りで受けられるプチ整形施術として多くの女性が埋没法を利用するようになっているのです。

ダウンタイムはどの程度か

美容皮膚科クリニックや美容外科クリニックで受ける美容施術の多くは、施術後に肌にかかった負担が腫れや内出血による変色などのダウンタイムの症状が現れることが多いといわれています。二重まぶたの埋没法はそのダウンタイムの症状が比較的少ない方法といわれています。特殊な糸を肌に埋没させるわけですから、施術当時は肌の腫れを悪化させないためにも血流を良くする入浴などは避ける必要があります。しかし、シャワーであればその日の内から利用する事が出来ますし、万が一腫れが出てしまっても3日程で症状は治まるので、肌への負担を最小限に抑えて施術を受けることが出来る点も埋没法を利用する上で大きなメリットになるといわれているのです。